【お問い合わせ】 電話:042-708-8667(10時~20時 土日祝 対応) お問い合わせフォームは24時間対応です
相続・遺言でお悩みの方は当事務所まで

この事務所、この人に相談して大丈夫だろうか?
相談すること自体にためらいや不安を持つのは当然のことです。
そんな方は、是非、いままでにご依頼頂いた皆様の声をご覧ください。

お客様の声を確認する

株式等の名義変更

名義変更

株式等の名義変更手続き

株式や債権などを取得した場合、名義を自分にしておかないと、配当支払いや企業から発行される各種の通知を受け取ることができません。そこで、株式を実際に預り、保管している機関に対し、相続による名義変更手続きを行うことになります。

証券会社での名義変更

被相続人の株式が証券会社管理になっている場合は、実際に管理している証券会社の支店あてに相続による名義変更を行うことになります。承継人の証券会社取引口座が該当の証券会社にない場合は、相続手続とは別に、必ず承継人本人名義の口座を開設する必要があることに注意が必要です。

証券会社における口座名義変更請求時に必要な書類

1.相続手続5点セット
2.相続関係説明図
3.相続依頼書
4.口座開設者死亡届書
5.相続上場株式等移管依頼書
6.相続人全員からの委任状

信託銀行での名義変更

被相続人が単元未満株式を有している場合、信託銀行の特別口座管理になっていることがあります。この単元未満株式を承継人の名義に変更する手続は、証券会社ではなく、株主名簿を直接管理している信託銀行に対し、相続による名義変更手続を行う必要があります。

信託銀行における株式名義変更及び口座振替請求に必要な書類

1.相続手続5点セット
2.相続関係説明図
3.相続依頼書
4.口座振替申請書または単元未満株式買取請求書
5.失念救済請求書及び株主票
(相続開始がH21/1/4以前の場合はこちらも必要)
6.相続人全員からの委任状

株式や投資信託の名義変更手続は、証券会社での口座開設が必要となったり、証券会社とは別に単元未満株式の名義変更が必要となったりして預貯金の手続以上に面倒なものです。当事務所では、相続による株式等の名義変更の手続に必要な書類の作成、収集、手続代行サービスを行っております。

この記事を書いた人

東京都行政書士会 所属
平成23年 行政書士試験合格
平成26年 行政書士登録
相続手続き・遺言書作成支援を主な業務にしている行政書士です。

行政書士 山口雅弘をフォローする
名義変更
山口行政書士事務所
タイトルとURLをコピーしました