【お問い合わせ】 電話:042-708-8667(10時~20時 土日祝 対応) お問い合わせフォームは24時間対応です
相続・遺言でお悩みの方は当事務所まで

この事務所、この人に相談して大丈夫だろうか?
相談すること自体にためらいや不安を持つのは当然のことです。
そんな方は、是非、いままでにご依頼頂いた皆様の声をご覧ください。

お客様の声を確認する

相続人調査

相続人調査

相続人の遺産の取得割合を確認しよう(法定相続分と遺留分)

法定相続分とは 法定相続分とは民法で定められた相続割合です。配偶者相続人はいるのか、どの順位の血族相続人がいるのかという相続人の組合せによって、それぞれの相続分が変わってきます。 専門家の中には、法定相続分を重視する方もいます...
相続人調査

誰が相続人になるのか

相続人とは 人が亡くなると、亡くなった人の財産等を、生きている人が承継します。この財産等を承継する人が「相続人」です。一方、亡くなった人のことを「被相続人」といいます。 誰が相続人になれるのかは民法で決められています。この民法...
相続人調査

法定相続情報証明制度を利用するメリットと手続き方法

法定相続情報証明制度 法定相続情報証明制度は、登記所(法務局)に、被相続人の相続関係を一覧にした図(法定相続情報一覧図)を戸籍謄本等の必要書類と併せて提出し受理されると、相続人は登記官が認証文を付けた一覧図の写しの交付を...
相続人調査

戸籍を請求する際のポイントについて

戸籍とは 戸籍とは、戸籍に記載されている人の国籍や家族関係などについて公に証明する資料のことです。現在の戸籍は、家族単位(夫婦とその未婚の子)で編成され、氏名、生年月日、両親の名前、婚姻関係、出生死亡などが記載されています。 ...
相続人調査

相続人の調査(戸籍の収集)

相続人の調査(戸籍収集)とは 相続人調査とは 相続人の調査とは、被相続人の相続について、誰が相続人としての権利・義務を有するのかを調べることです。 具体的には戸籍謄本等の資料を収集し、それをもとに相続関係説明図を作成します。こうす...
タイトルとURLをコピーしました