【お問い合わせ】 電話:042-708-8667(10時~20時 土日祝 対応) お問い合わせフォームは24時間対応です
相続・遺言でお悩みの方は当事務所まで

この事務所、この人に相談して大丈夫だろうか?
相談すること自体にためらいや不安を持つのは当然のことです。
そんな方は、是非、いままでにご依頼頂いた皆様の声をご覧ください。

お客様の声を確認する

行政書士 山口雅弘

事務所

事務所の方針と特徴

山口行政書士事務所の方針と特徴。相続専門他士業との連携や相続のトータルサポートでご依頼者のお手間を最小限にいたします。遺産は相続人名義口座に直接振り込むよう手続。お電話での簡易見積や、他事務所ではあまりない実費の詳細明示も行っています。
事務所

行政書士と事務所の紹介

山口行政書士事務所の行政書士と事務所の紹介です。当事務所がどんな業務をおこなっているのか(主業務は相続手続き代行支援と遺言書作成支援です)。また、行政書士を知らない方も多いので、行政書士とは何をする資格なのかをご紹介致します。
相続財産調査

葬儀費用は誰が負担する? 香典は誰がもらうもの?

ご依頼者様からの質問でしばしばあるのが、香典の取り扱いについて及び葬儀費用の負担についてです。どちらもお金に関することなので、どう扱うか迷うこともあるでしょう。 また、どこから支出するかによって相続財産と関連してくることにもなります。 ...
遺言書

遺言書の種類と特徴

遺言書の種類として、大きく分けて、 普通方式と特別方式との2種類があります。特別方式の遺言は、死亡が間近に差し迫った場合や、船に乗って遭難した場合など、極めて、限定的かつ例外的な状況のときにのみ使用されうるものです。 ここでは、通常...
名義変更

不動産の名義変更

不動産の名義変更手続き 被相続人の不動産を相続人が引き継ぐ為には、相続を原因とする所有権移転登記の手続きをその不動産の所在地を管轄する法務局に対して行うことになります。管轄の法務局に「所有権移転登記」を申請し、遺産分割協議により不動...
遺言書

遺言で実現できること

法的に意味があるものとないもの 遺言には、法的に有効な遺言内容と、法的には意味のない遺言内容に分けられます。 法的に有効な遺言内容とは、法律で定められた方式に従って作成されたもので、法定遺言事項といいます。一方、法的に意味のな...
遺言書

遺言書について

遺言書にどんなイメージをお持ちですか 遺言書というと、多くの人は、映画やドラマのサスペンスを想像するかもしれません。お金持ちの家の主人が残すものというイメージでしょうか。 遺言というと、遺産の指定に注目が集まりますが、それ以外にも遺言書...
業務内容

死後事務手続きとは

死後事務手続きとは 相続手続きと死後事務手続き 人が亡くなると、さまざまな手続きをしなければいけませんが、やることが多すぎて、何から手をつけていいかわからなくなってしまうこともあります。そうならないためにも、手続きを2つに分け...
遺産分割協議

遺産分割協議のポイント

遺産分割協議を上手に進めるためのポイント 遺産分割は相続人の妥協の産物です 遺産分割が法定相続分どおりにきっちり分けられるケースはあまりありません。不動産やその他の動産など分けられないものほど価値の高い遺産だったりする為です。...
相続人調査

相続人の遺産の取得割合を確認しよう(法定相続分と遺留分)

法定相続分とは 法定相続分とは民法で定められた相続割合です。配偶者相続人はいるのか、どの順位の血族相続人がいるのかという相続人の組合せによって、それぞれの相続分が変わってきます。 専門家の中には、法定相続分を重視する方もいます...
タイトルとURLをコピーしました